花生活のはじまり

子供の頃の夢は「お花屋さん」でした。
近所のお花屋さんで母の好きな花を1本だけ買ってもらったことがあります。
私はアネモネが好きで、たしかオレンジ色のポピーだったかな
ポピーはあっという間に散ってしまったような気がするけど
ひらひらした薄い花びらが可愛かったのを覚えています。

母が花が好きで、いろんな花の名前を教えてくれました。
近所のお家で咲いていた月見草、道端のオオイヌノフグリ
公園のシロツメクサ、アカツメクサ
ムクゲ、フヨウ、テッセン、アネモネ、トルコ桔梗・・・

花の本を読んで、たくさんの花の名前を覚えたのに
今ではすっかり忘れてしまった。
あんなに花が好きでお花屋さんになりたかったのに
お花を仕事にしようとはしませんでした。

お花屋さんでプレゼント用に花束を作ってもらっても
何故か、子供の頃のようなトキメキが消えてしまいました。
それが、もう随分と大人になり過ぎた年齢で見つけたのが
jardin du I’llony 
それから、私の花生活が始まってしまいました。

つづく・・・

関連記事

  1. ユリのブーケ

  2. 体験レッスン

  3. 花生活のはじまり2

  4. フラワーベース

  5. 紫陽花の楽しみ方はいろいろ

  1. 2023.09.22

    9月バラのブーケロンレッスン

  2. 2023.07.30

    7月紫陽花のテーブルリースレッスン

  3. 2023.06.30

    6月ダリアのコンポジションレッスン

  4. 2023.06.10

    紫陽花の楽しみ方はいろいろ

  5. 2023.05.31

    5月芍薬のブーケレッスン

  1. 登録されている記事はございません。