5月芍薬のブーケレッスン

芍薬のブーケレッスンでした。
芍薬は5月中旬が出荷のピークです。
お花屋さんにはピンクや白の芍薬がたくさん並んでいますね。

最近では、コンビニやスーパーでも生花が売られていて
芍薬を目にすることが多くなりましたが
蕾の状態で購入して、開かない!咲かない!なんていうこともあります。

芍薬を綺麗に咲かせるには、少し膨らんだぐらいの物を選ぶと良いです。
そして、
しっかりとした葉のものを選び、大きな葉を取りのぞきます。
茎は斜めに切り、水を吸い上げる面が広くなるようにします。
芍薬のつぼみには蜜がついている場合があります。
つぼみが綺麗に開くことができない原因となるので
水で丁寧に洗い流すか濡れた布でやさしく拭き取りると良いです。

生花は必ず、水替えをしてください。
水に浸かっている茎の先も毎日少しずつカットします。
直射日光を避け、風通しの良い場所であれば長く楽しめますよ。

花は生き物ですから、お世話が必要になりますけど
その分、心地よい暮らしを支えてくれる強い味方になってくれるはずです。

芍薬は期間限定の素敵なお花です。
終わってしまう前に是非、生活に取り入れて欲しいです。

今回のレッスンで使ったお花
芍薬、アリウム、スノーボール、タラスピ
リョウブ、レースフラワー、ベビーハンズ、デルフィニウム


関連記事

  1. 9月バラのブーケロンレッスン

  2. 6月ダリアのコンポジションレッスン

  3. 7月紫陽花のテーブルリースレッスン

  4. 4月レッスン

  5. ミモザのリースレッスン

  6. ミモザのリースレッスンが終わりました

  1. 2023.09.22

    9月バラのブーケロンレッスン

  2. 2023.07.30

    7月紫陽花のテーブルリースレッスン

  3. 2023.06.30

    6月ダリアのコンポジションレッスン

  4. 2023.06.10

    紫陽花の楽しみ方はいろいろ

  5. 2023.05.31

    5月芍薬のブーケレッスン

  1. 登録されている記事はございません。